ショートパスタで・・・
先日、「ル・クルーゼだから、おいしい料理」等の著者で有名な平野由希子さんによるクッキングスクールがありました。
そこで習ったパスタのうちの1つをフジッリを使ってアレンジしてみました。
f0184433_2053523.jpg

ブロッコリーで作る緑鮮やかなソース。
じゃこの塩気を計算して、味付けは胡椒だけといたってシンプル。
これがとても簡単なのに素材の味が生きていて、すっごく美味しいんです001.gif

今回は、先生が「ショートパスタは口に運びやすく、お年寄りの方にも喜ばれます。」
と、何気なくおっしゃった一言がとても勉強になりました。

「お料理とは、相手の立場に立って相手の事を考えながら作るもの。そうして料理を作ることがそれが何よりの喜び。」私の愛読書にそうあります。

きっと先生も、お年よりの方に食べやすく、喜ばれるレシピをと考えて作った経験があってのこの言葉だったのかなと思いました。

長いパスタは慣れない人には食べにくく、ソースも服に飛びやすい。
だけど、短いパスタならフォークでさして食べる事もできるし、ソースもそんなに飛ばない。
ただおいしい料理を作るだけではなく、その後の、その料理を食べる人のことまで考える。

やっぱり、この人は料理人だな。と思いました。

私も、その気持ちを忘れずにいたいなと思いました。
[PR]
by grano-kitcheh | 2008-10-08 21:00 | 今日の料理
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31